歯科衛生士さん大募集!

歯科医師も大募集!

 

『歯科衛生士さん』を大募集しています。

常勤・パートとも大歓迎です!

 

現在、

歯科医師 常勤1名

歯科衛生士さん

 常勤2名非常勤4名

体制です。

 

『キャリア・アップ』、『スキル・アップ』を目指している方!

『予防歯科』に興味のある方!

『訪問歯科診療』のお手伝いをして頂ける方!

『自分の時間』を有効活用したい方!

『勤務状況』を変えてみたい方!

、、、、

『イケメンおじさん院長』と仕事をしてみたい方?

、、、、

とにかく 『 大募集!! 』

 

まずは、

『 電 話:33−6800 』

または

『 メール:shibata336800@yahoo.co.jp 』

でお尋ね下さい。

 

当院の診療のポリシー基本スタンス

勤務時間(休診日)等

『ホームページ』

をご覧くださいませ。

 

また『愛知県歯科医師会ホームページ』の中の

『愛知県歯科求人・求職サイト』

もご参考になさって下さい。

 

面接をさせていただいた上で、

勤務条件などをご相談させていただきます。

 

 

 

猛暑! 猛暑! もう少々!!

 

いきなり『親父ギャグ』からスタートです!

あまりの連続猛暑日のため

ついつい

体温上昇 → 活動低下 →  思考能力低下

という『悪循環スパイラル』に陥っていた為

久しぶりのブログ更新となりました!

(さぼりの言い訳)

 

8月に『梅雨明け』して以来、お盆休み』を挟んで

猛暑! 猛暑! 猛暑!

猛暑! 酷暑! 極暑!!

今も天気予報が、東海地方の猛暑を伝えています。

 

38℃ 37℃  36℃ 36℃、、、、

気象台の発表気温ですので、実質(体感的)には40℃以上ですね!

8月ももう少しとなりましたが、まだまだ猛暑は続くようです。

 

地球(日本列島)が冷えてくるまで『もう少々!!』お待ちください!

 

皆様、熱中症にはくれぐれもご注意下さい!

当院では『新型コロナウイルス 感染対策』の一つとして

冷房の効率は悪くなりますが、

換気のため窓・玄関ドアの開放を行っています。

 

柴田歯科医院9月の診療日変更等のお知らせです。

9月21日(月曜日・敬老の日):通常診療

9月22日(火曜日・秋分の日):通常診療

9月23日(水曜日):休診

9月24日(木曜日):休診

 

ご迷惑をお掛け致しますが宜しくお願い致します。

 

 

皆様こんにちは!

ようやく長かった『梅雨』も明け、暑い・暑い夏がやってきました。

昨年より11日遅い『梅雨明け』だそうです!

 

さて『柴田歯科医院』は、平成3年8月1日開院以来、

去る令和2年8月1日29回目『開院記念日』を迎える事ができ

『30年目のリスタート』となりました。

これも一重に、皆様の御理解と御協力の賜物と深く感謝いたしております。

 

まだ30歳そこそこの『半人前の歯科医師』

院長として支えてくれた歴代の歯科衛生士受付など従業員達

無理難題を心よく引き受けてくれた歯科技工士の皆さん

休日や時間外にも修理や納品に対応してくれた歯科材料関係者の皆さん

地域の医師会・薬剤師会・歯科衛生士会・行政担当者の方々、

そして同級生をはじめ多くの友人達の支えがあったればこそです。

歯科医師になって35年

勤務医・口腔外科研修医を経て当地で歯科開業医として勤めてまいりました。

 

『地域住民のための歯科医師とは』

『歯科医院経営者としての在り方』

『一人の人間として大切なこと』

を指導して頂いた、近藤強先生を初め歯科医師会の諸先輩方

同期後輩の先生方

『仕事』『遊び』も教えて頂きました。

 

そして、我儘な夫であり、父親であり、息子である私を

優しく、時には厳しく見守ってくれた家族に感謝です!

これまでありがとうございました。

そして、これからも宜しくお願い致します!

 

今般の『新型コロナウイルス の感染拡大』

皆様の体や心の健康への不安だけでなく、経済活動などにも

多大の影響を及ぼしています。

歯科医療界においても、また然りです。

こんな時節であるからこそ

『感謝』の気持ちを大切にしたいと思います。

 

『歯科医療におけるスタンダード・プリコーション』を遵守

さらに気を引き締めて『感染対策』を徹底してまいります。

当院では、受診される患者さんに対し引き続き、

毎回の『新型コロナウイルス 対策問診』と『検温』のチェックを行わせて頂いております。

エアコンを稼働させながら、換気のための窓の開放を行っております。

また盛夏の候経口補水液保冷剤冷しタオルの常備など

熱中症対策も併せて行ってまいります。

御理解と御協力をよろしくお願い致します。

 

『柴田歯科医院の8月の休診日のお知らせ』です。

8月9日(日)〜8月16日(日)

『夏季休診日』とさせて頂きます。

 

あっ、そうそう!

先日の『土用の丑の日』『エア櫃まぶし』でした!

今日8月2日も『土用の丑の日』!

、、、、、、、

『キンキンに冷えたビール』『冷やし中華』かな、、、、!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆様ご機嫌いかがでしょうか?

梅雨明けはまだまだなのに、でも、がやって来ました!

今年の降水量は例年をはるかに超える異常な量です。

「梅雨」というと『雨がシトシト、、、』

って云うイメージなんですが、

今年は『豪雨がドッカーン!』

って降り方ですね。

九州地方などの豪雨災害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

 

豊田市でも、土砂崩れにより鉄道が一時不通になるなどの被害がありました。

『雨、雨、曇り、雨、曇り』

どっかで聞いたことのあるフレーズの様な天気です。

オリジナルは

『雨、雨、権藤、雨、権藤』

オールド中日ファンには伝説ですね!

 

さて、

本日7月21日(火曜日)『土用の丑の日』です!

そう、『土用の丑の日』といえば『鰻』を食べる日ですね!

『うっ、鰻、、、、』

『あっ、涎が、、、』

『グゥ〜、お腹が鳴った、、、、、』

しかも今年は夏の『土用の丑の日』が、なんとなんともう1回あるのです。

8月2日(日曜日)です!

 

そもそも『土用』とは

五行思想によるところの春夏秋冬の四季の四立

(立春・立夏・立秋・立冬)の日の前の約18日間に当たる日々を指します。

今年の立秋8月7日ですので

7月18日〜8月6日の期間中にある『丑の日』

夏の『土用の丑の日』になるわけです。

ざっくりと説明すると以上ですが、

まぁ、暦はもう少し複雑ですので詳しく知りたい方は

『Yahoo』『Google』って『Wikipedia』してみましょう

 

とにかく『土用の丑の日』2回あると云うことは

『鰻丼』『鰻重』『鰻櫃まぶし』

2回注文する権利が発生したわけです。

いや、口実ができたわけです!

 

『あっ、涎が、、、』

 

まぁ、現実問題、『日本鰻』絶滅危惧種であるわけですし、

地球に対して限りなく優しい私ですが、

自分自身に対しても限りぃ〜なく優しい私ですので、

ここで藤井棋聖の様に長考に入るわけです

(私の場合、長考とは言わず愚考が適当)

 

『鰻丼』『鰻重』『鰻櫃まぶし』のどれを選択するのか?

しかし、経済的には出費が嵩むわけで、、、、。

ぽっこりしたお腹も少しだけ気になるし、、、、、。

いろいろな理論と妄想と欲求が湧き上がっては膨らんだ末の結論は

『大盛り 鰻櫃まぶし』!!

奥様に提案してみます、、、。

虚しく却下された場合、、、、

いつぞやこのブログでお知らせした

『エア 櫃まぶし』『特盛り』で頂くことにします!

 

柴田歯科医院

夏季休診のお知らせ

7月23日(木)〜26日(日)

8月9日(日)〜16日(日)

ご迷惑をおかけ致します。

 

 

今年の梅雨はよく降ります。

皆様こんにちは!

いかがお過ごしでしょうか?

 

もう7月を迎える時期になりました。

2020年半分が終わりました。

本来ですと、この7月には『東京オリンピック』開催される予定でしたが

新型コロナウイルス 蔓延のため来年に延期となってしまいました。

 

今年の7月カレンダー『東京オリンピック』開会式開催予定の変則日程になっています。

従いまして、

当院の7月の休診日も通常の木・日曜日に加えまして

以下の3日を休診とさせていただきます。

 

7月11日(土)

7月24日(金=スポーツの日)

7月25日(土)

 

ご迷惑をおかけ致しますが、宜しくお願いいたします。

 

 

 

皆様こんにちは!

6月を迎え、東海地方『梅雨入り』しました。

一気に湿度が上がり、雨の日が続いています。

当院ではエアコンを使用ながら換気のため窓の開放を行なっています。

 

今日(6月19日)

『プロ野球』も約3ヶ月遅れで開幕しました。

「新型コロナウイルス 感染防止対策」のため

『無観客での開幕戦!』

これも初めて見る光景です。

さてさて今年の『中日ドラゴンズ』の戦いぶりや如何に!?

大きな期待はせずに

でも少しだけ期待して

応援することにしましょう!

 

さて今回の

『部分日食を観察しよう!』

です。

今週末の6月21日(日曜日)

午後4時過ぎから午後6時過ぎにかけて

『部分日食』が観察できます。

午後5時10分過ぎ『食の最大』となります。

太陽の下側が欠けます。

日本ではに行くほど『食』が大きくなります。

 

そもそも

『日食』とは

『月』『太陽』の前を横切るため

『月』によって『太陽』の一部(または全部)が隠される現象です。

『太陽』ー『月』ー『地球』

って具合に一直線上に並ぶんですね!

 

巨大な『恒星』である『太陽』(直径=約140万km)

その『太陽』の周りを回る『惑星』である『地球』(直径=12700km)

その『地球』の周りを回る『衛星』である『月』(直径=3476km)

つまり大きさ(直径)の比

『月』、、、、、1

『地球』、、、、3・65

『太陽』、、、、397・9

なんです。

 

こんなに大きさの違いがあるのですが

『太陽』ー『月』ー『地球』

の順に『一直線上』に並ぶと

なんと不思議なことに

『月』の約400倍も大きい『太陽』が

すっぽり『月』に隠されてしまうんですね!

 

どうして、、、、、、、、?

 

それは『大宇宙』『全くの偶然の結果』なんですね。

そうなんです。

『地球』ー『月』の距離、、、、、、、、384,400km

『地球』ー『太陽』の距離、、、149,600,000km

が関係してくるのです。

つまり

『地球』ー『太陽』の距離

『地球』ー『月』の距離の約400倍あるのです。

だから

『地球』から見ると

『太陽』『月』大きさは、ほぼ同じ大きさ』に見えるのです。

 

この『全くの偶然の結果』により

『金環日食=ダイヤモンドリング』などの現象が観察できるのです。

 

まぁ、

日本で観測できる今回『日食』『部分日食』ですが、、、、!

皆さんも『部分日食』を観察してみましょう!

でも

直接『太陽』を見てはダメですよ!

 

次回日本から観察できる『日食』『2030年6月1日』

10年後です

この時、札幌市では『金環日食=ダイヤモンドリング』が見られます!

 

『2030年6月1日』

私は68歳!

札幌に住む孫は12歳!

一緒に『ダイヤモンドリング』を見たいものです!

 

 

皆様、こんにちは!

 

もう新緑眩しい5月も終わり

私とチェルナちゃんのお誕生月の6月を迎えることとなりました。

 

『新型コロナウイルス感染拡大防止』のため

全国に発令されていた『非常事態宣言』解除されました。

解除されたとは言え『パンデミック』を抑える事はできたものの

『完全な収束に向けて 新型コロナウイルスとの本当の戦い』

はこれからが大切です。

 

『アフター・コロナ』と言われる

これまでの日常生活とは異なる生活スタイルが求められています。

『ソーシャル・ディスタンス』に代表される『非接触型生活様式』

なんだか、

人間社会から温かみが無くなっていくようで、希薄な感じがします

でも、

この新しい『非接触型生活様式』スタンダードになっていくのでしょう。

『物理的な距離』は離れることが求められますが

『心の距離』は近くありたいものですね!

 

さて

今日のお話は、

『パンパ パ〜ン! パンパ パ〜ン! パンパ パ〜ン!

パパパ パ〜ン!!』

『ファンファーレの音』も高らかに

 

『日本ダービー』

 

本日(5月31日)東京競馬場で開催されました!

今年の『日本ダービー』を制したのは『皐月賞』に引き続き

『コントレイル』!!

無敗の2冠達成です!

圧巻の勝ちっぷりでした!!

 

『コントレイル』

その父親は2005年の『日本ダービー』を制したあの

『ディープインパクト』!

まさに『日本一の血統』ですね!

ダービーに出走できるのは競走馬の一生の中で1回限り!

『3歳馬たち』一生一度『晴れ舞台』なんです。

 

ところでこの『コントレイル』

『飛行機雲』っていう意味なんですね!

 

先日、東京上空

航空自衛隊が誇る『青い衝撃』

第4航空団飛行群第11飛行隊

『ブルー・インパルス』

「編隊飛行」によるスモークで青い大空に『飛行機雲』に描きました。

『新型コロナウイルス』に対して

最前線で闘う『医療従事者』の方々に対して

 

『敬意』『感謝』の思いを込めて、、、

 

「1964年 東京オリンピック」では、5色のスモークで『五輪マーク』を!

「1970年 大阪万国博覧会」では、『 EXPO ‘70 』の文字を!

かつて『ブルー・インパルス』はその卓越した技量で

『夢』『感動』を描いてきました。

 

毎日 、何気なく見上げる空に『飛行機雲』

 

『東京の空と大地』にそれぞれ描かれた大輪の『飛行機雲』

 

『日本ダービー』

私の「ささやかな夢」「大きな欲望」を載せた「三連単 馬券」

東京の空の彼方に 儚く消えていきました、、、、トホッ!

 

『ブルー・インパルス』

できれば、2021年開催予定となった

「東京オリンピック」で大空に「五輪マーク」を描いてください!

 

『コントレイル』

その圧倒的な強さ信じてるからな!!

今年の年末は

『有馬記念』「三連単ゲット」だぜ!

 

さてさて

令和2年6月の診療のお知らせです。

当院では『スタンダード・プリコーション』を遵守した

『新型コロナウイルス感染防止対策』を引き続き行なってまいります。

『診療予約』『診療室へのご案内』などは、

出来る限り余裕を持って行って参ります。

御理解御協力をお願い致します。

 

 

 

当院における『スタンダードプリコーション』=『新型コロナウイルス感染対策』についてご説明いたします。

 

当院では『新型コロナウイルス感染対策』として

厚生労働省豊田市保健所よりの各種通達・指導等を遵守すると共に、

それに伴う日本歯科医師会愛知県歯科医師会豊田加茂歯科医師会よりの診療基準である

『スタンダードプリコーション』の考え方に従い

安全かつ安心な歯科診療に努めています。

 

医学的見地に立った『院内感染予防対策』としては2つの基本的な考え方があります。

『ユニバーサルプリコーション』『スタンダードプリコーション』です。

 

『ユニバーサルプリコーション』とは

「スクリーニング検査により感染症罹患が明らかとなった患者への院内感染予防対策」です。

つまり既に『新型コロナウイルス感染者』として認知されている患者に対して

その処置にあたる医療機関が対応すべき方法です。

 

『スタンダードプリコーション』とは、

「感染症の有無にかかわらず、すべての患者に適用する疾患非特異的な予防策」

とされています。

つまり基本的な歯科診療を行う一般歯科医師である我々が

通常行うべき『院内感染予防対策』の確実な励行です。

 

当院における『スタンダードプリコーション』の具体例

1.一患者ごとのグローブの着用・交換と手洗いの励行

2.必要に応じてゴーグル・フェイスシールドなどの着用

3.診療器材などの適切な滅菌処置及び殺菌・消毒処置

4.ディスポーザブル器材の適切な利用

5.診療環境の整備(十分な換気や飛沫防止対策

などです。

 

また、

患者さんの健康状態のチェック(来院毎の問診票の記載)

スタッフの健康管理(毎日の体温測定等の管理

も行なっております。

場合によりましては

「非接触型体温計」にての検温をお願いすることもございます。

 

これからも

スタッフ一同、医療従事者としての基本理念を遵守し

日常診療に努めてまいります。

 

御理解御協力をお願い申し上げます。

 

 

皆様こんにちは!

 

今回は『明るい話題』を!

4月23日未明(午前2時頃です)

東の空『明るく輝く流星』を見つけました!

そう『こと座流星群』です。

 

夕方のニュースで

「条件がよければ本日の夜から明日未明にかけて

東の空で『こと座流星群』が見えます」

 

ふと、そんな言葉を思い出し、厚手のパーカーを羽織って

見つけやすいように街の灯を手で覆いながら

 

「どんな風に見えるのかな?」

「雲は無いし、星は良く見えてるし、、、」

「あれかっ?、、、、違うなぁ、、、」

「流星に何を願おうか!?、、、欲張ってもいけないし、、、、」

「取り敢えず宝くじ当たります様に! 家族の健康、それから、、」

 

そんな事を考えながら目を凝らしていると、、、、

「おおっ!」

上からほぼ真下に向けて

明るく輝く流星が!!

白い光が一条の輝線となって、、、!

 

流星見つけました!

 

大宇宙が演じるスペクタル・ショウタイム!

ほんの一瞬!

時間にすれば1秒にも満たないショウタイムでしたが

感激しました

 

見つけたのは『流星群』の中のたったひとつでしたが、、

 

えっ?

何をお願いしたのかって?

 

それは、、、、

ヒ・ミ・ツ・!

 

現実は厳しく

あまりにも突然で、あまりにも一瞬だったので

「あっ!  おおっ!」

で、流星は東の空に消えていってしまいました、、、、

 

GW期間の柴田歯科医院の診療カレンダーです

4月30日(木) 〜  5月6日(水)

休診となります。

5月7日(木)より通常診療となります。

 

なお

歯科の休日救急診療につきましては

「豊田地域医療センター」

にて歯科医師会の担当医が診療にあたります。

 

宜しくお願いします。

 

 

 

こんにちは。

 

『新型コロナウイルス』による甚大な影響が連日報道されています。

その危機は、

生命のみならず、生命を守るべき医療崩壊直前に、

そして生活を支える経済の崩壊。

、、、、

先週には、7都府県『緊急事態宣言』が発出されました。

愛知県は、今回の国が指定する『緊急事態宣言』の対象地域には含まれませんでしたが、

県は独自の『緊急事態宣言』を発出しました。

 

 ※ 不要不急の外出・移動の自粛

 ※ 密閉・密集・密接を避ける

 ※ 日常生活の維持に必要な事業活動は感染防止対策に留意し継続する

です。

 

さて、

『本日のお題』『テレワーク』につきまして!

『テレワーク』、、、『 TELEWORK 』

英語です。

「 tele = 離れた所 」「  work = 働く 」

を合わせた造語です。

意味は「Yahoo」で「Googl」って「ウィキペディア」によりますと

、、、勤労形態の一種で、

情報通信技術を活用し時間や場所の制約を受けずに、

柔軟に働く形態をいう、、、、

とありました。

 

まぁ、ぶっちゃけ、

、、、スマホやパソコンを使って、好きな場所・時間に働く、、、

 

( =  つまり歯科医師 )には無関係( = ほぼ不可能 )な労働形態だと思っていました。

我々開業歯科医師の仕事場は診療室です。

 

療ユニットがあって、レントゲン撮影装置があって、、、

ブラッシングして、麻酔して、、切削して、、、、

『 歯科治療は会議室で行うんじゃない。診療室で行うんだ! 』

、、、どこかで、似た様なセリフを云った俳優がいた様な気もするが、、、、

しかし、、、

なんと、、、

明日、私、『テレワーク』します!

 

『新型コロナウイルス感染対策』として

担当している『介護認定審査会』がこれまでの様に、

審査員が集まっての会議室開催では無くなりました。

 

おおぉ!

『人生初のテレワーク!』

感染リスクを抑え、接触を8割減の施策に貢献!

 

実際のところは、

「配布された審査資料と提出意見などの資料を用意して、

携帯電話を持って会議開催時間に自宅待機」

なんですが、、、。

その為(今回のテレワーク)に、時間的制約の中、

色々と準備して頂いた豊田市担当者の方々に感謝です!

 

我々開業医の歯科診療は、臨床治療が基本です。

しかし

歯科相談質疑応答などは『テレワーク』が可能です。

行政関連や歯科医師会関連等の会議など『テレワーク』が可能です。

ネット環境や体制の整備・構築などの他、

『テレワーク』自体の問題点もありますが、

今回の様な『新型コロナウイルス 感染対策』として

極めて有効かつ重要勤労形態ですね!

 

『テレワーク』

実践可能な職種の方々はしっかり『テレワーク』してください!

 

『現場』で働く方々

感染対策を十分におこなった上でしっかり現場のお勤めを!

 

「うぅ〜ん?!

  このブログの発信はテレワークか、、、、?

 いや、単なる独り言か、、、、!?」