歯磨きのポイント

義歯(部分入れ歯・総入れ歯)の洗浄・管理についてのポイント


部分床義歯(部分入れ歯)とは?

部分床義歯は、床(ピンクの歯茎の部分)と人工歯の部分、そして残存し歯に引っ掛けるための装置であるクラスプ、床と床やクラスプを連結するためのバーと言われる金属の部分から成り立っています。欠損している歯の本数・場所により大きさも形も様々です。
材質は、床・人工歯とも主に硬質レジンです。一部、金属床仕様、陶材人工歯仕様の義歯もあります。


総義歯(総入れ歯)とは?

床(ピンクの歯茎の部分)と人工歯部分で成り立っています。材質は床・人工歯とも硬質レジン製のもの、また金属床仕様、陶材人工歯仕様の義歯もあります。総義歯は全ての歯が欠損している方の義歯ですのでクラスプはありません。

義歯(入れ歯)磨きの方法

義歯(入れ歯)磨きの方法

清掃時は、義歯を落とさないように水を張った容器を用意しましょう。

↓

次に義歯を指でしっかり持ち、義歯に付着している唾液・汚れ(デンチャープラーク=細菌・バイ菌)・食物残渣などを、ブラシ(義歯専用ブラシや歯ブラシ)を用いて、流水下もしくは専用洗浄液を用いてしっかり除去しましょう。

↓

表面のヌルヌルした感じが無くなるまで行ってください。

↓

義歯の変形を避けるため特に金属部分の周りは気をつけて洗浄を行ってください。

↓

金属製のブラシの使用や、研磨剤の強い成分の歯磨剤を用いると義歯表面に傷をつける恐れがありますのでこれらの使用は避けてください。

↓

高温・高圧での洗浄や食器専用の洗浄液、強酸類の薬品などの使用は義歯の変形・破損・劣化を招きますので行わないでください。

↓

夜間や携帯時は専用の密閉式の容器に入れ、洗浄保存溶液に浸しておきましょう。

↓

義歯は治療道具ですが、体の一部でもあります。清潔・大切に扱ってください。

↓

定期的にかかりつけ歯科にて調整とともに殺菌・消毒・研磨・調整などを行ってください。

柴田歯科医院

ご予約・お問い合わせは

0565-33-6800

〒471-0079 豊田市陣中町1丁目18番地21

院内を見る〈googleインドアビュー〉
診療時間
9:30-12:30 × ×
14:30-19:00 × ×

※△は14:30-18:00まで(土曜日・祝日は午後18:00まで)
※水曜日午前は基本的に往診のみの対応

休診日 木・日曜日

診療対応科目

一般歯科
小児歯科
歯科・口腔外科
予防歯科
歯科インプラント
歯科訪問診療(歯科往診)
障がい者歯科
審美歯科(ホワイトニング等)
口臭外来
歯科健康相談(歯科セカンドオピニオン対応)

●歯科矯正治療・高次歯科診療などは専門医療機関に
責任を持ってご紹介致します。

ページのトップへ